トップページ > こんなに沢山あったとは…
こんなに沢山あったとは…

"引っ越し準備のために、梱包作業に取りかかると、いままで何年も使っていないのにどうしてこんなものが我が家にあるのだろうかというものが沢山出てきます。普段から整理整頓していれば、そこまでないのかもしれませんが、多くの人がゴミ袋何袋分も不要品が出てくることでしょう。
私は、貧乏性なので、洋服はすべてオークションに出し、不要な家具や本は買い取ってくれる業者に依頼しました。ちゃぶ台や洋服掛けなど、粗大ゴミで出すとなると、手間もお金もかかりますが、リサイクルショップにお願いすれば、お金ももらえて地球にも優しいと大変満足でした。洋服も、自分には不要でも、それを欲しいと思ってくれる人がいるのであれば、捨てるのはもったいないと思いました。不要品もゴミとして捨てるのは簡単ですが、どこかしらで必要とされ活用される可能性がないこともないのです。最後の最後まで、物に対して責任を持つことの大事さを学びました。"

おすすめですわい

Copyright ©  引越しの見積もりはバッチリ?引っ越し準備ガイド All Rights Reserved.